くせがないのが特徴|栄養バランスを考えた生活を送るなら青汁の効果に注目して毎日飲もう

栄養バランスを考えた生活を送るなら青汁の効果に注目して毎日飲もう

レディ

くせがないのが特徴

青汁を飲む女性

血液をサラサラにする

青汁の原料にはケールや緑茶、あしたばなどいろいろなものがありますが、その中で最もバランスが良いのが大麦若葉です。大麦若葉の青汁は麦が穂をつける前に収穫したもので作られるので、苦味がほとんどありません。雑味やくせがないために、青汁初心者の人でも抵抗なくチャレンジできます。ケールに比べるとビタミンAの量は劣りますが、ミネラルの量ははるかに上回ります。カリウムやカルシウム、亜鉛など毎日の食事で不足しがちな栄養をサポートできるのも、大麦若葉の利点です。青汁の主な効果は血液をサラサラにすることで、摂取すれば血中のコレステロールの数値の正常化を期待できます。血管を若々しく保ち、成人病予防にも効果てきめんです。

飲む際の注意点

ひと昔前まで青汁は飲みにくいのが当たり前とされていましたが、その常識をくつがえしたのが大麦若葉です。飲みやすい上に栄養価が高いことが世の中にじわじわ浸透して、大ブームとなりました。「ケールは飲めないけど大麦若葉なら飲める」という人も多いようです。さらに最近ではオレンジジュースやリンゴジュースをブレンドした商品も発売され、飲みやすさがアップしました。そんな良いことずくめの大麦若葉の青汁ですが、気をつけなくてはならないこともあります。それは1度にたくさん飲みすぎてしまうと食物繊維がききすぎて、お腹がゆるくなってしまうことです。適量を守っていれば予防できるので、必要以上に取りすぎないように注意します。